仕事術

嫌われる上司の共通点、特徴|ビジネス、部下

こんな方におすすめ

  • 嫌われる上司の共通点が知りたい方
  • マネージャーなど管理職の方

今回は部下の視点から「嫌われる上司の共通点」を上げていきたいと思います。

嫌われる上司の共通点、特徴

嫌われる上司共通点、特徴を7つ紹介します。

1.常にイライラしている

部下としては上司たるもの平常心でいてほしい。

部下でなくても、負の感情が表に出ている上司に相談をしにくいのでイライラを態度にだすのはやめて欲しい。

上司には器の大きさと感情コントロールを身につけてほしい。

2.人によって態度が違う

上司も人間なので多少は好き嫌いはあるのは仕方ないが、露骨に人によって態度をかえる上司は信頼できない。

仕事の場では人の好き嫌いを表に出すべきではない。

3.自分の手柄を気にする

やたらと自分の手柄を気にする上司、自信がないことの現れ。

上司なら部下たちが手柄が取れるように裏に回りマネジメントに徹して欲しい。

4.人の悪口・陰口・噂話が多い

上司という立場なら、悪口・陰口は部下、メンバーの前でいうべきでない。

悪口は、言われた人も、聞いた人も、悪口を言った本人も誰も得をしない

特に悪口を聞いた部下たちは、同じように自分も言われているのではというストレスを抱えることになる。

なんの確証もない噂話も上司はすべきではない

何の確証もない噂話でも「若手社員」と「立場のある上司」が口にすることのはワケが違う。

噂話を上司がしたことで、確度の高い情報となって伝達される恐れもあるので、飲み会の席でも控えてほしい。

5.自分と同じ成果、レベルを求めてしまう

自分自身が仕事ができる上司にありがちな自分と同じレベルを期待してしまう。

同じだけのアウトプットを部下に求めてしまい、プレッシャーとストレスを与えてしまう。

6.決断しない、優柔不断な上司

上司の一番大切な仕事は「決断する」こと。

この仕事をしっかりできない上司は、嫌われるというか、なめられる。

厳しく、難しい選択だったとしても、決断、判断を下してほしい。

7.責任を取らない

責任を取ることが上司の一番の役目といっても過言ではない。

部下に責任を押し付ける上司は、責務放棄である。

カッコいい上司は「成果は部下、責任は上司」が徹底できている。

さいごに

今回は、嫌われる上司についてまとめました。

皆さんの参考になれたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

created by Rinker
¥1,188 (2024/07/24 21:09:37時点 Amazon調べ-詳細)

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/

-仕事術
-