仕事術

3つの目の意味。蟻の目、鷹の目、もう一つは?

2018年5月11日

3つの目とは

仕事には「3つの目、視点」が大切と言われます。

この3つの目ですが、生物の視点を例にとって説明されることが多いです。

簡単に説明します。

鷹の目

鷹のように、大空から眺めるように、物事を大局的にとらえる視点です。

長期的な目標ともいえます。

蟻の目

蟻のように、事象をより身近に細かく見る視点です。

短期的な目標でより現場的な視点といえます。

魚の目

魚のように激しい流れの中でも泳ぐための先を見通す視点です。

未来的な目標といえます。


 

以上、3つの目でした。

あくまで一例となります。

多角的に物事をとらえ、様々な視点で見ることを忘れないようにしたいと思います。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-, , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2019 All Rights Reserved.