仕事術

人は納得したことしか続けることができない

無駄な作業、意味のない慣習

今回は納得って大切、という話。
会社で上司に言われたからやっている作業、よく分からないけどやっている慣習ってありませんか?

正直、私の周りにはたくさんあります。

人は納得したことしか続けることができない

無理やり人に行動を起こさせることは瞬間的には可能です。
立場や感情に訴えれば、人は動きます。
但し、その行動を継続することには「納得」という要素が必須要件になります。
自分が納得せずにやっている、やらされ仕事、無駄な作業は、最終的にはモチベーションが下がり、止まってしまいます。
上司が新しい管理、新しい会議を作っては、運用に乗せられずに自然消滅していくところを良く見てました。

納得・説得フェーズに時間を取ろう

とにかく新しい作業、運用を増やす場合は、運用主など実際に作業をやる人間たちを納得させるための時間をしっかりとりましょう。
これを怠ると結局、運用にのりません。

すごく大切なフェーズになりますので、大切に取り組みましょう。
私も新米プロジェクトマネージャの時に、たくさんの失敗をしました。

初期投資だと思って、相手が納得できるまで付き合いましょう。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-, , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2022 All Rights Reserved.