生活術

住宅ローンを組む前に気を付けること

クレカのキャッシング枠が住宅ローン審査に影響

住宅を購入のため、クレジットカードの「キャッシング枠」が住宅ローン審査に影響することを初めて知りました。

付き合いや薦められるがままにデパートや家電量販店でクレジットカードを作成している方は、まずいかもしれません。

例えば、キャッシングの利用限度額が50万のカードを4枚、30万のカードを1枚を持っていたとします。

銀行によっては、手持ちのクレカのキャッシング利用限度額の合計「230万円」を利用の有無に関わらず借金と考えるそうです。

そして、その想定した借金が年収の30%を超えてくると危険と判断され、最悪の場合、住宅ローンの審査で落とされる可能性があります。

住宅ローンを組む予定がある方は、利用していないクレジットカードがありましたら、解約することをオススメします。

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/
記事タイトルとURLをコピー

-生活術
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2022 All Rights Reserved.