仕事術

若手マネージャーに身に付けさせたいコンセプチュアル・スキルとは

2019年6月10日

若手マネージャーに身に付かせたい能力とは

若手マネージャーに身に付かせたい能力について記事を先日読みました。

記事では「業務における技術・知識」「コミュニケーション能力」の他に

コンセプチュアル・スキル」が重要とありました。

「コンセプチュアル・スキル」は経営学者のロバート・カッツが提唱している会社経営に必要なビジネススキルの一つです。

コンセプチュアル・スキルとは

コンセプチュアル(conceptual)とは「概念」を表す言葉で、コンセプチャアル・スキルを一言でいうと「概念を見極める能力」です。

この能力は「先天的能力」「地頭の良さ」とも言われるスキルです。

 

 

どうやってコンセプチュアル・スキルを伸ばすのか

先にも述べたとおり、先天的な能力であるため、伸ばすのは簡単には難しいようですが、日々訓練することで伸ばすことが可能です。

訓練の仕方

俯瞰的に物事を見る訓練をする。

大空から眺めるように、物事を大局的にとらえることを意識しましょう。

長期的なスパンで検討をしてみると俯瞰視点を手に入れることができるかもしれません。

本質を見極める訓練をする。

先入観を持たず、立場や視点を変化させ、物事を多角的に見てみましょう。

過去の記事も参考ください。

【参考】(過去記事)本質を見抜く方法

 


 

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-, ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2019 All Rights Reserved.