仕事術

ブレインストーミング やり方(ブレストが捗るツールの紹介)

こんな方におすすめ

  • ブレインストーミング(ブレスト)って何かを知りたい
  • ブレインストーミングのやり方が知りたい
  • ブレストを楽しく学習したい

アイデア出しといえばブレスト

ブレストの基本についてまとめたいと思います。

ブレインストーミングとは

集団でアイデアを出し合うことによって相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である。
人数に制限はないが、5~10名程度が好ましい。

引用:Wikipedia

ブレインストーミングを成功させるには、下記の4原則を全員が守る必要があります。

ブレストの4原則

  • 批判しない、まとめようとしない
  • 斬新なアイデアを重視する
  • 質より量を重視する
  • 人のアイデアに便乗する

全員がこの4原則をきちんと守れば、必ず有意義なブレストになります。

ファシリテーター(進行役)の腕の見せ所になります。

ブレストの進め方を順を追って説明します。

ブレストの進め方

step
1
テーマの発表、タイムスケジュール、ゴールを説明

step
2
ブレストの4原則を説明

step
3
ブレスト開始

※スタイルは自由ですが、例えば、付箋などにアイデアをそれぞれ記載し、ホワイトボードに貼り付けていくなど。

step
4
アイデアが出にくいと感じたら自ら出す

※呼び水になるようなアイデアを出しましょう。

step
5
最後の方に時間を取り、どのアイデアが面白かったなど話し合うもの有効

このような流れで、ブレスト会議を進めます。

先ほどもお伝えした通り、ブレスト会議が成功するか否かは、ファシリテーターの進め方が最も重要になりますので、全体的な流れ、タイムスケジュールなどしっかり把握した上で臨んでほしいと思います。

ブレストの基本をゲーム感覚で学習することができる教材もありますので確認してみてください。

ゲーム感覚でブレストが身につく

 

まとめ

ブレストのやり方

ブレストは4原則を守ることで良い成果につながる

  • 批判しない、まとめようとしない
  • 斬新なアイデアを重視する
  • 質より量を重視する
  • 人のアイデアに便乗する

以上です。
何かの参考にされたら幸いです。

合わせて読みたい

社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を発信してます。ブックマークしてまたお越しいただけたら嬉しいです

[ブックマーク手順]
iPhoneの方:
下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

PCの方:
キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-, , , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.