仕事術

企業が求める人材の「4つの能力」

企業が求める人材の4つの能力

以前、人事担当者に今、企業が求める人4つの能力について教えて貰いました。

どの企業にも通じる能力かと思いますので参考にしてください。

1.自ら行動し成長できる人

自ら率先して行動し、足りない知識が見つかれば自ら学習して成長していける自己成長型の人材がほしいそうです。

2.目標達成能力のある人

目標を達成させるためのスケジュール管理、リソース調整能力を求めているそうです。

問題解決能力のある人

問題の本質を掴み、解決するまで投げ出さない責任感解決するまでのプロセスを考える能力が求められます。

つきつめると仕事はすべて「誰かの問題を解決してお金を貰うこと」です。よってビジネスマンにとって重要な能力の一つです。

コミュニケーション能力のある人

どれだけ能力が高くても、コミュニケーション能力が低いと会社としては使いづらいそうで、最低限のコミュニケーション能力は備えた状態で、入社することを望んでいるそうです。

さらにコミュニケーション能力の一つの要素である「謙虚さ」についても大切とのこと。

お互い謙虚であると職場の雰囲気がよくなり、お互いを尊重しあい会社全体の成長が期待できるそうです。

 

以上です、何かの参考になれば幸いです。

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2022 All Rights Reserved.