仕事術

人間関係のトラブルは、コミュニケーションに問題がある場合が多い

大半がコミュニケーションの問題

身の回りの人間関係のトラブルは、コミュニケーションに何らかの問題が発生している場合が多いです。

特に職場の人間関係においては、コミュニケーションが本当に重要となり、蔑ろにしていると仕事が進まなくなってしまいます。

今回はコミュニケーションの問題についてまとめたいと思います。

コミュニケーションの問題

コミュニケーションの問題には大きく分けて次の2種類があります。

  • ミスコミュニケーション
  • ディスコミュニケーション

意味は次の通りです。

ミスコミュニケーションとは

これくらいの説明で分かるだろう」と思って、

伝えているが、伝えた側の意図が相手に正しく伝わっていない状態のこと。

 

ディスコミュニケーションとは

これぐらい言わなくても分かるだろう」と思って、

伝えていないため、相手に情報が渡っていない状態のこと。

 

何が起こるのか

これらの問題により、職場の人間関係で何が起こるのか。

「ミスコミュニケーションの場合」

・意図していない形で他のメンバーに伝わり、誤解される、最悪の場合、反感を買い嫌われる。

「ディスコミュニケーションの場合」

・勝手に解釈し、間違った行動を起こす。もしくは言われてないから、まったく動かず、機会損失する。

 

改善策

コミュニケーションの問題の改善策は

正しく伝えること』に限ります。

・言わなくても分かるだろうは禁物。敢えて、言ってみて分かっていることを確認していきたい。

・コミュニケーションを取った際には、その場で相手に「◯◯となりますが問題ないですか?」「△△については認識齟齬ないですか?」と確認する作業を忘れないようにすれば大丈夫だと思います。

 

少しでも職場の人間関係が良くなるようにコミュニケーションを大切にしていきたいですね。

 

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を発信してます。ブックマークしてまたお越しいただけたら嬉しいです

[ブックマーク手順]
iPhoneの方:
下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

PCの方:
キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-, , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.