仕事術

職場の5Sとは。意味や効果、英語について解説。

こんな方におすすめ

  • 職場の5Sについて知りたい方
  • 5Sの効果や英語について知りたい方

5S(ゴエス)という言葉を聞いたことありますか。

社会人の方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。

今回は「5S」について解説したいと思います。

5Sとは

5Sはそのまま「ゴエス」と読み、もともと製造業で使用されていた「職場環境の改善活動の定義のこと」です。

以下の5つの「S」から始まる改善行為の単語が由来となっています。それぞれの言葉の意味も併せて解説します。

整理・・・不必要なものを移動、廃棄

整頓・・・適切な場所に配置

清掃・・・日々、掃除をする

清潔・・・整理・整頓・清掃を行い職場の衛生を保つ

しつけ・・・職場の5S活動を習慣化させる

5Sの効果

5Sの効果としては「職場環境の美化、社員の意識向上」が期待できます。

さらに副次的な効果として次の点が挙げられます。

・業務の効率化

不具合発生率の低減

事故発生率の低減

5Sの英語

5Sは日本の製造業で生まれた定義だが、海外でも「five Sファイブエス)」として取り入れられています。

海外で用いられる場合も「S」から始まる同じ意味の英語が使われています。

Sort(整理)

Set(整頓)

Shine(清掃)

Standardize(清潔)

Sustain(しつけ)

 

さいごに

今回は「5S」を解説しました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,430 (2020/10/26 23:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を発信してます。ブックマークしてまたお越しいただけたら嬉しいです

[ブックマーク手順]
iPhoneの方:
下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

PCの方:
キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.