仕事術

遠慮はいらないが、配慮は忘れるな

仕事に遠慮は無用

職場で上司が「遠慮は無用だよ」と言われることありませんか。
私も若い頃、よく言われてました。
この言葉、真に受けすぎると立場を悪くする場合がありますので、気を付けた方がよいという話。

配慮を忘れたらダメ

仕事において「遠慮をすること」は自分にも相手にも良くないです。
必要なことは指摘し、意見することでより良い仕事ができるようになります。

「遠慮しない」という行為で、気を付けないといけないことが一つあります。

それは「配慮すること」

仕事において「遠慮はいらない」が「心配り、礼儀をわきまえる」ことを忘れないようにしないと、相手に声が届かないだけでなく、
ただ単に相手に対して無礼な態度を取っているだけになり、立場を悪くします。

この点は忘れないようにしたいですね。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を発信してます。ブックマークしてまたお越しいただけたら嬉しいです

[ブックマーク手順]
iPhoneの方:
下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

PCの方:
キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.