雑学

ついにGoogleマップにシークレットモードが登場。位置情報、検索地点が保存したくない場合に有効。設定、解除方法を解説。

Googleマップのシークレットモードがついに

スマートフォンの便利な機能の一つといえば、地図アプリ。

地図アプリでもっとも有名なのがGoogleマップですが、検索結果や移動履歴が保存されるのを嫌がるユーザが一定数います

そのユーザたちのために2019年12月についにシークレットモードが搭載されました。

今回はこのGoogleマップのシークレットモードの特徴、設定・解除方法を解説したいと思います。

Googleマップのシークレットモードの特徴

Googleマップでシークレットモードにするとアクティビティ、いわゆる検索した施設、住所、そして移動した場所アカウントに保存されなくなります

Googleマップが便利で利用している方でプライバシーが気になる場合は、シークレットモードで使うのが良いと思います。

【Googleマップ】シークレットモードの設定方法。(Android/iOS 共通)

右上のプロフィールアイコンをタップし、[シークレッドモードをオンにする]をタップ

【Googleマップ】シークレットモードの解除方法。(Android/iOS 共通)

右上のプロフィールアイコンをタップし、[シークレッドモードをオフにする]をタップ


 

今回はGoogleマップの特徴・設定・解除方法について解説しました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/
記事タイトルとURLをコピー

-雑学
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2022 All Rights Reserved.