雑学

Maasとは?何の略、読み方、意味を解説。

2018年11月28日

MaaS

すべての交通をひとつなぎのサービスと捉えた概念

何の略か

Mobility as a Service

読み方

マース

意味

ITを活用して交通全体をクラウド化し、すべての移動手段を1つのサービスとしてとらえた「移動」の概念のこと。

具体例

Aさんは千葉県に在住で、都内の会社に勤めている。

通常の通勤

家🏠→歩き🚶(20分)→バス🚌(15分)→電車🚃(20分)→歩き🚶(15分)→会社🏢
所要時間:1時間10分

MaaS利用の通勤

家🏠→乗り合いバス🚍(30分)→自転車シェアリング🚲(5分)→会社🏢
所要時間:35分

通勤時間が半分になりました。

上記はかなり極端な例ですが、気軽に交通手段を決められる状況ならみなさんはどんな手段で目的地までいきますか?
「いい天気なら電車ではなくて、自転車でいこう。」「今日は自動運転バスに乗って、どこどこまで行こう」
というように一つの経路、交通手段にしがみつく必要がなくなります。

メリット

MaaSは、個人、社会にメリットをもたらす可能性があります。

個人

・交通の利便性の向上
・交通系の支払いの一元管理

社会

・交通渋滞の改善
・環境汚染の改善
・交通弱者の助け

早くMaasの世の中にならないかな。
以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-雑学
-, , , , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.