スキルアップ

TEDは「英語と新しい知識とプレゼンのコツ」を無料で学習できるのでおすすめ。

2020年4月25日

今年こそ英語を勉強する!」

私のように、毎年目標を立てては実行できずにいる方は多いのではないでしょうか。

英語が得意な先輩社員に教えてもらったおすすめの英語学習方法が非常に興味深かったため、

今回は「無料で”英語と新しい知識とプレゼンのコツ”が学べるおすすめの学習方法」をご紹介したいと思います。

無料で”英語と新しい知識とプレゼンのコツ”が学べるおすすめの学習方法

結論から言いますと

TEDを見る」という学習方法です。

TEDとは何か

まずTEDを知らない方にカンタンに説明します。

TEDは何の略、読み方は?

Technology Entertainment Design」の略です。

読み方はテッドと読みがちですが、正式には「テド」とのこと。

で、TEDって何?

1984年に設立された毎年 世界的な講演会を開催している非営利団体のことです。

本部はアメリカのニューヨーク。

一度はTEDのロゴを見たことがあるのではないでしょうか。

TED

会社名であるTEDですが「TED=講演会」の意味で使われることが多く感じます。

TEDが開催している「TED Conference」が最も有名な講演会で、他にもTEDGlobal、TEDTalks、TEDxなど姉妹講演会も発足しています。

講演はTED(Technology Entertainment Design)という名前にもある技術、エンターテインメント、デザインを中心とした各分野の著名人がプレゼンテーションを行う形式となっています。

講演会はTEDサイトで閲覧でき、講演会に参加していない人でも楽しむことができます

TEDの講演会の使用言語は

基本的に英語です。

多くの講演会の動画には、各国の言語で字幕が付けられているため英語が苦手な方でもたのしむことができます。

TEDの講演会は楽しいから気づかぬうちに学べる

TEDの講演会の出演者は、非常にプレゼンテーションスキルも高くて驚きます。

話し方、緩急の付け方、資料の工夫、身振り手振り、表情

仕事に使えるプレゼンスキルを学習することができます。

 

そして多くの分野のスピーチがそろっているため、自分に興味のある動画を探すことができ、その分野の最新の情報を一流のプレゼンで学ぶことができます。

 

それらのプレゼンには日本語の字幕付きでみれるので、英語の学習がはかどります。

私は、最初に日本語字幕でみて、次に英語字幕でみています。より英語が頭に入ってきて覚えられます。

TED ビジネスパーソンにおすすめ

TEDは特に英語学習したいビジネスパーソンにおすすめです。

百聞は一見に如かず。

まずはビジネスパーソンにおすすめの動画を2つ紹介します。

SIMON SINEK「How great leaders inspire action(優れたリーダーのどのように行動を促すのか)」

 

TIM URBAN「Inside the mind of a master procrastinator(先延ばしする人の心の中)

 

これらの有益な講演が無料で見れるなんて、本当にありがたいですね。

さいごに

今回は「無料で”英語と知識とプレゼン力”が学べるおすすめの学習方法」をご紹介しました。

ぜひ、興味がある方はTEDを活用してみてください。

https://www.ted.com/

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-スキルアップ
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.