スキルアップ

ストレス コーピングとは|解説、具体例

こんな方におすすめ

  • ストレスコーピングについて知りたい方
  • ストレスコーピングの具体例について知りたい方

今回はストレスコーピングについて説明したいと思います。

出典:厚生労働省 サイト

ストレスコーピングとは

ストレス原因に対してうまく対処しようとすることストレスコーピングといいます。

英語ではstress copingと表します。

ストレスコーピングには「問題焦点コーピング」「情動焦点コーピング」の2種類あります。

1. 問題焦点コーピング

ストレスの原因そのものに働きかけて、原因自体を変化させて解決を図ろうとすること。

問題焦点コーピング 具体例

ストレスの原因が上司だった場合、その本人に直接働きかけて問題を解決する。

2. 情動焦点コーピング

ストレスの原因そのものに働きかけるのではなく、ストレスの原因に対する考え方や感じ方を変化させて解決を図ろうとすること。

情動焦点コーピング 具体例

ストレスの原因が上司だった場合、自分の考え方、感じ方を変えてみて問題を解決する。

最後に

ストレスコーピングについて簡単に説明しました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

あわせて読みたい


人に期待しない生き方はストレスフリーなのでおすすめです。

人に期待しない生き方 私は人に期待していないです。 一見、冷たい人のように思われますが、そんなことないです。(と自分は思ってます。) むしろ人好きです。自分の長所でもあるのですが、人を嫌いにならないの ...

続きを見る


---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/

-スキルアップ
-, ,