スキルアップ

ウサギとカメ。なぜカメは勝てたのか?

2018年8月22日

周りは気にせず、ゴールだけを見て自分のペースで進めばよい

ウサギとカメ

ウサギをカメというイソップ童話、覚えてますか。

あらすじについて、さっくり解説します。

ウサギとカメ

ウサギに歩みの鈍さをバカにされたカメは、山のふもとまでかけっこの勝負を挑み、予想通り、ウサギが

勝ちそうになるが、余裕を見せて居眠りをしたことで、カメに負けてしまったお話。

私はこの童話を通して「過信して油断すると痛い目を見る」という教訓を得ました。

会社の仕事ができる先輩社員から、この話について、なぜカメが勝てたのか説明をしてもらいました。

それぞれの勝敗を決めたのは「何を見て走っていたか?」という点。

ウサギは、競争相手であるカメばかりを見ていたため、驕り高ぶってしまった負けてしまったんだ

カメは、何を見ていたのか分かるか?

カメはウサギなんて見てかなったゴールだけを見ていたんだ

ウサギが先を行っても、自分のペースを崩さず、ただ自分のベストを尽くして走り続けた

少しずつだが、着実に前へ。

これは仕事においても、非常に大切なマインドだ。

同期とか、後輩とか比較して、一喜一憂してはいけないよ。

みんな違うのは当たり前。気にするな。

自分のペースで、目標に向かってコツコツと仕事をこなしていって欲しい。

ウサギのように能力があるわけではない私は、カメ寄りの人間。

ですがカメでありながら、ウサギのように周りばかり気にしていました。

自分の求められている仕事を、目標に向かって頑張ろうと気が引き締まりました。

ウサギのカメ

周りは気にするな。

ゴールだけを見て、自分のペースでベストを尽くせ。

何かの参考になれたら幸いです。

あわせて読みたい

目標を立てるときは「SMARTの法則」を活用しよう。

こんな方におすすめ 仕事で目標を立てようとしている方 SMART(スマート)の法則について知りたい方 仕事で、目標を立てる時に「SMART(スマート)の法則」を用います。 今回はこちらの法則についてカ ...

続きを見る

KGI、KPIの意味、何の略、良い例、悪い例を挙げて解説

こんな方におすすめ 何かを達成したい方。 迷走しがちなリーダの方。 KPI、KGIについて知りたい方。 目標達成できる? 社会人になると、売上予算などの目標をチーム単位で与えられて、それに向かって行動 ...

続きを見る

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-スキルアップ
-, ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.