生活術

くるくるレインボーの作り方|簡単、レインボースティック、材料、ストロー

こんな方におすすめ

  • くるくるレインボーの作り方が知りたい方
  • くるくるレインボーの材料を調べている方

みなさんは子どもの頃、虹色のテープを竹ひごに括り付けくるくる回すおもちゃで遊んだことありませんか?

名前は「くるくるレインボー」や「レインボースティック」といいます。

今回はくるくるレインボーの作り方を記事にしたいと思います。

くるくるレインボーの材料、道具

くるくるレインボーの材料、道具は次の通り。

【材料】

竹ひご(長さ30㎝前後)※:1本

ストロー(長さ10cm以上)※:1本

※それぞれの直径・内径はストロー・直径に合わせる

ホログラムシート(A4):1枚

丸いシール(直径2㎝):4枚

【道具】

・カッター、はさみ、セロテープ、パンチ

ホログラムシートはどこで手に入る?

100円ショップですぐに手に入ります。

私は近所の100円ショップ「セリア」で4枚入りのホログラムシートを手にいれました。

丸いシール、竹ひご、ストロー

こちらも100円ショップ、文房具、東急ハンズなどで手に入りました。

くるくるレインボーの作り方

非常に簡単に短時間でつくることができます。

step
1
ホログラムシートを5mmに8本切る

 

step
2
切ったシートの端を放射状にシールに貼り付ける

 

step
3
ストローを3㎝の長さに切り、片方を十字に切る

 

step
4
シールにパンチで穴を開けて先ほどのストローに通す

step
5
先ほどのストローをstep2のシールに重ねる

 

step
6
切ったホログラムシートの逆側も穴をあけたシールに放射状に付ける

ホログラムシートは途中で捻じれないように注意!

step
7
step6で貼り付けたシールの上から、さらに穴をあけたシールで挟み込む

step
8
竹ひごを穴の開いたシール側から通してストローに固定する

ストローと竹ひごは動かないようにセロテープで止める!

無事、完成!カンタン!

くるくるレインボーで遊んでみよう

早速、竹ひご部分を指でくるくる回してみよう。

色付きのホログラムシートで作ると、、

すごく綺麗なのでぜひ試してみてください。

さいごに

今回は「くるくるレインボーの作り方」についてまとめました。

誰かのお役に立てたら嬉しいです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

created by Rinker
銀鳥産業(Ginchosangyou)
¥398 (2022/10/05 16:23:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エーワン(A-one)
¥334 (2022/10/05 16:23:05時点 Amazon調べ-詳細)

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/

-生活術
-,