生活術

【時短】AmazonキンドルのURLスキーム「kindle://」の作り方・使い方

こんな方におすすめ

  • Amazonキンドルアプリで特定の本をすぐに表示したい方
  • AmazonキンドルのURLスキームの作り方・使い方が知りたい方

スマホでAmazonキンドルアプリを使っている方で、特定の本をすぐに表示したいと思った方いませんか?

URLスキームを使うと解決するかもしれません。

今回は「AmazonキンドルのURLスキームの作り方・使い方」を解説したいと思います。

アプリから特定の本を表示するのは面倒くさい

アプリから特定の本するには3ステップ必要です。

step
1
kindleアプリを起動

step
2
上部のライブラリをスクロール

step
3
読みたい本を選んでタップ

こちらで対象の本が表示されます。

少し面倒くさいです。

URLスキームを使えば1ステップですむ

URLスキームを使えば1ステップですみます。

step
1
URLスキームをタップ

こちらで対象の本が表示されます。

いかがでしょうか、煩わしい操作もなく簡単に読みたい本が開けました。

今回ご紹介するURLスキームは「Windows版kindleアプリ」「Mac版kindleアプリ」「iPhone版kindle」「Android版kindle」で利用できます。

どうやってこのURLを作るのかを解説します。

AmazonキンドルのURLスキームの作り方

AmazonキンドルアプリのURLスキームの構成は次のようになっています。

kindle://book?action=open&asin=xxxxxxxxxx&location=yyyy

asin:Amazonの商品識別番号(英数10桁)
location:本文の位置No.(数字)

URLスキームの挙動:書籍ASIN「xxxxxxxxxx」の本文「yyyy」の位置を表示する

asinの確認の仕方

Amazonの書籍の詳細欄からASINを確認することができます。

locationの確認の仕方

書籍の位置No.はkindleアプリの下部に表示されていることが多いです。

AmazonキンドルのURLスキームの使い方

例えば「Find Your」という本を最後に読んだページを表示したい場合は次のようなURLスキームになります。

kindle://book?action=open&asin=B07N79GTTQ

※locationパラメータは付けてません。

「Find Your」という本の位置No.327を表示したい場合は次の通り。

kindle://book?action=open&asin=B07N79GTTQ&location=327

----

kindleを良く読んでいる方は時短テクニックの一つとして覚えておいても良いかもしれません。

さいごに

今回は「AmazonキンドルのURLスキームの作り方・使い方」を解説しました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を発信してます。ブックマークしてまたお越しいただけたら嬉しいです

[ブックマーク手順]
iPhoneの方:
下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

PCの方:
キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-生活術
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.