生活術

急に背中に激痛、息を吸うだけで痛い「ぎっくり背中」とは。原因と治し方を紹介。

2020年5月14日

こんな方におすすめ

  • 息を吸うと背中に激痛が走る方
  • 一日中デスクワークで座っている方
  • ぎっくり背中について知りたい方

先日、食事の準備をしていたら、急に背中に激痛が走り、その場に倒れこんでしまいました。

呼吸をするだけで背中が痛くて、1時間ほど動けない状態が続きました。

その後、総合病院でレントゲンCT心電図などで診ていただき、新型コロナや肺炎、肺気胸ではないことは分かりましたが原因自体は不明。

一旦、痛み止めを貰い、安静にしていたら1週間ほどかけて徐々に改善していきました。

あとで調べて分かったのですがその症状はぎっくり腰ならぬ「ぎっくり背中」の可能性が高いことが分かりました。

今回は「ぎっくり背中」について調査してみたいと思います。

出典:きずな鍼灸整骨院公式サイト、もみほぐし彩の公式ブログ

ぎっくり背中とは

ぎっくり背中とは病名ではなく通称です。

具体的には「肩甲骨の周辺の背中部分の筋肉の炎症」のことを指します。

その症状はぎっくり腰に似ていることからぎっくり背中と呼ばれているそうです。

ぎっくり背中の症状

深呼吸をするや背中が痛む
咳をすると背中が痛む
・寝てる状態から起き上がろうとすると背中が痛む
腕を上げたり体を捻ると背中が痛む
首を動かすと背中が痛む

私が体験した症状もまったく同じでした。

何をするもの背中が痛くて、辛かったです。

ぎっくり背中の原因

・姿勢が悪い
・一日中デスクワークで長時間座っている
・運動不足

私の場合は、いずれも心当たりがあります。

ぎっくり背中の治し方

・うつぶせで安静にする
・炎症を鎮めるために患部を冷やす

無理に揉んだり、入浴をしたりしない方が良いそうです。

場合によっては内臓疾患の可能性もあるのでしっかり病院で診断をうけましょう。

ぎっくり背中の予防

・姿勢を良くしましょう。
意識しないとなかなか直りません。頑張りましょう。

・仕事中もしっかり休憩を取る。
できれば1時間に1回は席を外し、歩き回るのが良いです。

・軽い運動をしましょう。
朝ラジオ体操するだけもだいぶ違うと思います。

 

さいごに

今回は「ぎっくり背中」について調査してみました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-生活術
-, ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.