生活術

【時短】リンゴ農家もおすすめするリンゴをおいしく食べる切り方

2019年11月2日

リンゴの切り方は?

みなさんはどのようにリンゴを切ってますか?

一般的な切り方は「くし切り」でしょうか。

くし切り

先日、農家さんもすすめるリンゴの切り方を教えてもらったので紹介したいと思います。

おすすめのリンゴの切り方

おすすめのリンゴの切り方は「輪切り」です。

すでに実践しているという方もいるかもしれませんが、私は今までリンゴを輪切りにしたことがありませんでした。

切り方は非常に簡単です。※皮も食べるため必ずリンゴをしっかり洗っておきましょう。

リンゴを水平方向に薄く切るだけです。

切ったらこんな感じです。

食べ方

輪切りは、くし切りに比べて食べても皮がぜんぜん気になりません

蜜の多い中心部まで、無駄なく食べれるのがよいです。

輪切りの断面

輪切りのメリット

輪切りは皮を剥いたり、種を取り除いたりする必要が無く、切るのに時間がかかりません

皮も食べやすいため、皮の栄養素もしっかり取れます

また輪切りをして初めて気づくのですが、中心は★マークのため、見た目が楽しいです。

 

子どもが喜んで食べてくれます

 


 

 

今回は「おすすめのリンゴの切り方」を紹介しました。

是非、参考にしてみてください。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-生活術
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2019 All Rights Reserved.