仕事術

言葉を制す者はビジネスも制す。効くキャッチコピーの作り方

2020年1月12日

言葉を制する

ビジネスでもっとも重要なスキルは「言葉」です。
弓削徹氏の「短い言葉を武器にする」という著書が興味深かったの紹介したいと思います。

キャッチコピーはビジネスで有効

言葉の力が分かる例としえ「キャッチコピー」があります。
キャッチコピーとは「ひとの心に残るような印象的な宣伝文句」のことです。

有名な企業やサービスには、素晴らしいキャッチコピーが付けられています。

キャッチコピーを作るにはコツがあるそうです。

キャッチコピーのコツとは

・うまく書くのではなく「ウリ」を書く。
・数字を効果的に使う。

具体的な例をあげます。

あるパン屋さんで人気の食パンを、さらに多くの人に買ってもらいたいとキャッチコピーを付けてみました。

巷で大人気の食パン

これも悪くないのですが、次ならどうでしょうか。

91%がリピーターになってしまう秘密の食パン

何か心が動かされませんでしたか?

興味を持たれた方は、弓削氏の本に目を問いしてみてはいかがでしょうか。


★4.8 Amazonで評判を見る

---

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.