仕事術

【ビジネスマナー】服装、身なり編

社会人の服装とは

今回は社会人の服装のビジネスマナーについて、まとめたいと思います。
ポイントは「TPOに合わせた服装であること」です。
パートごとに説明していきます。

髪、ひげ

服装とは直接関係がありませんが、身なりのおいて、髪、ひげは清潔さの有無を左右する大切なポイントです。

ふけが付いた髪、寝癖がついた髪、無精ひげは相手に不快感を与えるためNG。
TPOにあっていない変わった髪型も極力さけましょう。

シャツ

TPOにあっていない色(赤、黒、黄色など)はさけましょう。
色は白が間違いないです。

襟、袖の汚れ、しわだらけのシャツはだらしなく見えるので気を付けましょう

スーツ

色は紺色、グレーなど落ち着いた色が良いです。

明らかにキツイ、ブカブカなど、体に合ってないスーツは違和感がでてしまうので気を付けましょう。

バッグ

大事な就活や商談の場面では、リュックサックは避けたいです。

紺色、黒など落ち着いた色のビジネスバッグを選びたい。

靴下

紺色、黒などが無難です。

スーツには選んではいけません。

革の紐靴。尖り過ぎてなく、装飾も少ないタイプが良いです。

その他、アクセサリー、腕時計

当たり前ですが、仕事適していないアクセサリー類(リング、ネックレス、バングル、イヤリング、ピアス)はするべきではないでしょう。

腕時計は遊び感覚あふれるものや、装飾が派手な時計は避け、ビジネスシーンに適切な落ち着いたものにしましょう。

私服で良いと言われた場合

着たいものを着るのではなく、TPOに合わせた清潔感のあるビジネスカジュアルな服装を選択しよう。

まとめ

今回はビジネスマナーの基本である服装についてまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/

-仕事術
-, ,