WordPress

【図解】無料でカンタンにWordPressサイトを自動バックアップする方法(プラグインBackWPup使用)

2020年3月17日

WordPressでブログなどの個人サイトを運営している方は必ず定期的にバックアップを実施した方が良いです。

バックアップが大切だと分かってはいるけど、ついつい忘れてしまいますよね。

私もそうでした。

しかし、後悔先に立たず。

いざやってみると、費用も掛からず、カンタンにできました。

今回は「無料でカンタンにWordpressサイトを自動バックアップする方法」を解説したいと思います。

無料でカンタンにWordpressサイトを自動バックアップする方法

WordPressサイトのバックアップのために、BackWPupというプラグインを利用します。

 

バックアップする手順は次の通りです。

step
1
管理者ページ>プラグイン>新規追加>「BackWPup」検索

「BackWPup」のプラグインを見つけてインストールしてください。

step
2
BackWPup>新規ジョブ追加

step
3
自動バックアップの設定を実施

分かりやすいジョブ名記入。

今回は週1ペースでデータベースインストール済みプラグイン一覧自動バックアップしたいと思います

※画像ファイルが多いサイトのため、全ファイルのバックアップは月1にしました。

アーカイブ名、アーカイブ形式はデフォルトを選択。

保存先はサイト内のバックアップフォルダとします。

ログはデフォルト設定としました。

step
4
スケジュールを設定する

step
5
DBバックアップ、プラグインの設定をする

デフォルトで問題ないが、保存ファイル名は分かりやすいものに変えても良いと思います。

step
6
バッグアップフォルダーの設定をする

こちらも分かりやすいフォルダ名にしてください。

バックアップ数は制限しなければいけません。

ひとまずデフォルト15個にしました。1週間に1度のバックアップなので15週分をバックアップし、古いモノから消していく設定となっています。

step
7
バックアップ完了

サイドメニューのバックアップからファイルを確認できます。

 

こちらで定期的にバックアップすることができました。

復元方法については下記ページをご覧ください。

【図解】BackWPupのバックアップファイルからサイトを無料で復元する方法。

WordPressのBackWPupでサイトはバックアップしたけど、復元どうやってやるのか? 無料で簡単にできるの? ※バックアップする方法は下記記事をご参照ください。 今回は「BackWPupのバッ ...

続きを見る

さいごに

今回は「無料でカンタンにWordpressサイトを自動バックアップする方法」を解説しました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-WordPress
-,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.