雑学

今さら聞けない「インバウンド」の意味は?対義語はアウトバウンド?

今さら聞けないインバウントとは

最近ニュース、経済紙でインバウンドという言葉を良く聞くようになってきました。

inboundのboundは交通機関の「~行き」を表す言葉です。
inboundを意訳すると「日本国内行き」となります。

インバウンドの意味

外国人が日本人を訪れる旅行、また訪日旅行外国人自体を表すこともあります。

 

対義語はアウトバウンド?

予想している通り対義語は「アウトバウンド(Outbound)」です。
直訳は「海外行きの」。
意味は「(日本人の)海外旅行」「海外旅行客」を表します。


 

これから、オリンピックに向けてインバウンド需要が高まっていきます。

日本のファンになってもらえるように、日本の魅力を伝えていきたいです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を発信してます。ブックマークしてまたお越しいただけたら嬉しいです

[ブックマーク手順]
iPhoneの方:
下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

PCの方:
キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-雑学
-, ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2020 All Rights Reserved.