ブログ

【マーケティング】何もない人が「権威性」を持つ方法。(EAT)

2019年4月18日

人もGoogleも権威に弱い?

Googleは検索順位の評価について次のように発表しています。

「検索上位に表示される高品質なコンテンツは"E-A-T"である」

E-A-TとはGoogleが考えた造語です。

E-A-Tとは


コンテンツに求める品質

・Expertise(専門性がある)
・Authoritativeness (権威性がある)
・TrustWorthiness (信頼性がある)

Googleは様々な情報の中から、有益な情報を見つけるためにこの3つの点を評価をしています。

この考え方は人間も同じだと思います。

医師のアドバイスは真摯に受け止めるが、同じアドバイスだったとしても一般人の言葉だと聞く耳を持たないですよね。

これが専門性、権威性、信頼性の力なのだと思います。

権威性を持つためには

次のような方法があると思います。

専門家の力を借りる

専門性、権威性がある人の力を借りると何もない人でも権威性を発揮することがあります。
但し嘘はいけません。許可を取ってください

・〇〇教授も推薦
・あの成功者も愛用している

賞を取る

有名で権威のある賞を取ることで権威性を高めることができます。
但し、売りにしたいこととその賞に親和性がないと発揮できないです。

・サプリメントでモンドセレクション賞を受賞
・グッドデザイン賞をとったオブジェ

行政、学校、自治体と一緒に取り組む

行政、学校、自治体などと取り組むことで非常に有益な権威性を獲得することができます。

・〇〇大学と一緒に研究開発
・港区が採用したサービス

長い時間をかけて何かを成し遂げる

他人や権力などの力を使わず、自分自身の努力と時間を使って権威性を勝ち取る方法もあると思います。

・500日毎日ブログを更新している
・5年間1日3食ラーメンを食べている

このように「この人すごいな」「勝てないな」と思わせることができれば権威性がついたことになります。

さまざまな方法があるので、自分ならどんな権威性を持つことができるかかんがえてみてはいかがでしょうか。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-ブログ
-, , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2019 All Rights Reserved.