仕事術

部下のモチベーションを上げるポイント

2019年12月1日

部下のモチベーションを上げたい

新しく部下を持つようになった人に役立つ林健太郎氏の記事を見つけました。

部下のモチベーションをを上げるためのポイント

今回はこちらについてまとめていきたいと思います。

出典:@DIME

部下のモチベーションを上げるためのポイント

コーチング術の草分け的存在の林氏は部下のモチベーションを上げるためのポイントを次のように述べていました。

 

1.傾聴(けいちょう)

まずは部下の話に耳を傾け、最後まで聴きましょう。途中で話を遮っては絶対にいけないとのこと。

2.復唱して承認を示す

部下が承認されていると分かるように部下の言葉を復唱しましょう。

3.表情などから感情を察して問いかけよう

会話している時に相手の表情、返事を意識していれば、何を感じているか何となく分かると思います。

不安、不満、何か言いたげな感情を読み取った場合は部下に問いかけてみましょう。

4.意見の食い違っても否定せず、受け入れよう

当然、人同士なので意見の食い違いはあります

明らかな間違いは即座に指摘するべきだが、意見の食い違いの場合は否定はしてはいけないとのこと。「そういう考えもあるね」と伝えることで、建設的な会話が持続可能です。


 

今回は「部下のモチベーションを上げるポイント」についてまとめました。

誰かのお役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-仕事術
-

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2019 All Rights Reserved.