分析

【日本歴代リツイート数No.1】ZOZO前澤氏に学ぶ次世代のマーケティング手法。

日本で一番リツイートされたツイートはZOZO前澤社長

2019年1月5日22時半に前澤社長が投稿したツイートが日本で一番リツイートされてます。

(2019年1月6日 現在)

月に行くならお年玉キャンペーン

キャンペーンの概要を簡単に説明します。

プレゼント

100万円(現金)

条件

・前澤さんをフォローする
・上記ツイートをリツイートする

当選人数

100人

受付締め切り

1/7まで

何がすごいのか

かくいう、私もこのキャンペーンに参加しました。

このキャンペーンの参加者が300万人いるので、当たると思ってませんが、一応株主※だし、こんな刺激的でドキドキするお祭りに参加しない手はないです。

※前澤さんとZOZO社のファンでもあるためZOZO株を100株ほど持っています。

自己資産から1億出す前澤さんもすごいのですが、広告効果が凄まじいです。

効果

・約250万人のフォロワーを獲得
(1億円÷250万人=1フォロワー40円で獲得できた計算)
・約300万リツイート
(日本リツイート数ランクNo.1獲得、世界リツイートランクもトップ5にランクイン)
リツイートのおかげで、想像を絶する露出できたと言えます。
リツイート数ランキングで日本で一番になったことでテレビなどのメディアでも特集され、さらにリツイートは延び続けてます。

この勢いですと、世界のリツイート数ランキングでも一番を取れる可能性があります。
世界向けても勢いのある企業であるとアピールできます。
「あの民間人で初めて月に行く人だ。やっぱり、すごいのか人なんだ」と、下地が出来ているので、さらに会社の宣伝に最大限の効果を発揮することは間違いないです。

1億円でここまでのコストパフォーマンスを発揮した広告はあったでしょうか。

paypayの100億とは別の意味でインパクトを与えた施策だったと言えます。

SNSのおかげで、広告代理店を通さずにこのような広告が増えていくと思われます。

消費者の我々はこれらのお祭りに乗って一緒に楽んで見るのも良いかもしれませんね。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

---- 当サイトのPRをさせてください ----

当サイトは「社会人に役立つ仕事術、生活術、スキルアップ術」を発信しております。また来ていただけたらたいへん嬉しいです。

ぜひブックマークをお願いします。

iPhoneの方:
ブラウザ下部の[↑]ボタン > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Androidの方:
ブラウザ右上の [︙]ボタン > [ホーム画面に追加(アプリをインストール)] もしくは[☆タップ]

PCの方:
ブラウザ 右上の[☆]ボタン、もしくはキーボード[Ctrl]+[D]

またのお越しをお待ちしております。

\面白かったらシェアお願いします/
記事タイトルとURLをコピー

-分析
-, ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2022 All Rights Reserved.