雑学

【解決】LINEの日付が「4900年1月31日」になるバグの直し方

2019年6月22日

LINEの日付が4900年!?

本日LINEで奥さんとやり取りをしている時にその問題は発生しました。

【LINEバグ】4900年1月31日からのメッセージ

「ん?」

「!?」

西暦4900年1月31日は日曜日なんだね(パニック)」

LINE側のバグ「4900年1月問題」

サーバー時間が狂う事象はどのサービスでも良くあります。

特に重めの画像や動画ファイルをこちら側から送信した時にサーバー時間の処理で発生しそうです。

実際、ファイルも送られているので問題はないように思えるのですが、厄介な点はどの日付よりも「常に未来日であるため、最新メッセージとしてトークの最下部にいる」点です。

現在、やりとりしている会話はどんなに頑張っても2019年。

4900年には勝てないため、最新メッセージの場所は4900年のメッセージが表示され続けます

地味に嫌ですね。

LINEの4900年1月問題の直し方

直し方カンタン

4900年1月として送られてしまったメッセージを削除するだけ。

間違った日付に紐づいているメッセージを削除すれば、4900年の表示も一緒に削除されます。

送られたメッセージは一旦無くなってしまいますが、また送りなおせば良いだけですので問題はありません。


誰かの役に立てたら幸いです。

以上、ワーカホリックダイアリーでした。

\記事リクエスト募集中/


【お願い】
ワーカホリックダイアリーでは「社会人に役立つ仕事術、ライフハック情報」を毎日23時50分に発信しております。

社会人の方はぜひブックマークしていただき明日もお越しいただけたら嬉しいです。

[ブックマーク手順]
iPhone Safariの方:
 下部の[↑](共有ボタン) > [ホーム画面に追加]もしくは[ブックマーク追加]

Android Chromeの方:
 右上の [︙](縦3点リーダー) > [ホーム画面に追加] もしくは[☆タップ]

パソコンの方:
 キーボードの[Ctrl]+[D] もしくは 右上の[☆クリック]

\面白かったらシェアお願いします!/
記事タイトルとURLをコピー

-雑学
-, , , , ,

Copyright© ワーカホリックダイアリー , 2019 All Rights Reserved.